40万が億に!?はみたろうデイトレ術

*

【コラム】人の欲望とは何ですか?損失の要因は過剰な欲

   

こんにちは、はみたろうです。

20131117232118デイトレードでの過剰な『欲』は負ける理由

デイトレードはルールを設定し、それを守る事が基本となる。
ルールの無いデイトレードはカンでの取引となるためトレーダーの培ってきた感性だけでトレードすることになる。
感性のみで安定した成績を上げられるのは一部の天才でしか不可能だろう。
だから多くのトレーダーは手法が必要となる。

ルールを設定し、守るという事はある程度、機械的なトレードが求められる。
トレードを行っていると様々な感情が出てきてしまうがそれらは邪魔な事が多い。

今回はその感情の中でも『欲』に焦点を当てていこう。

 

欲望むき出しのトレードは再現性が低い

・欲の影響によるトレードのムラ

安定したデイトレードにはルールとその厳守が最低条件となる。
しかし欲をむき出しにしてしまうと勝つことに意識がいってしまい、判断にムラが生じることになる。
そのムラがルールの厳守を難しいものとし、結果として安定した成績を出すことを困難にさせる。
どんなに優れた手法であろうとも再現性が低ければ全く意味がない。

・視野が狭まる

デイトレードでは視野を広く持つことも大切なトレード要素の一つになる。

広い視野はチャンスを見逃さず収益を着実に増やしていく。
また、危険を素早く察知することも可能となるためリスク軽減にも繋がる。

欲に目がくらむと視野が狭くなってしまい、判断材料の見落としや単純ミスが確実に増えることになる。
そのような状態では冷静に判断することができず、正確性にも欠ける。

簡単に言ってしまえばリスクをより増大させてしまうのだ。
欲のコントロールがトレードにとって非常に重要な要素だということは明らかだろう。

・ブレた手法は単なるノイズ。カンの方が100倍マシ

このように欲を出した状態では有効な手法も無力化してしまう恐れがある。
ムラが生じ、冷静な判断が出来ていない時の手法ほど頼りにならないものはない。
それどころか方向性を見失った手法はトレーダーに牙を向けることさえある。

しっかりルールを設定しているところに感情が入り込み、中途半端に設定したルールに反したトレードを行う。

これはルール厳守の面から見れば感情というノイズが入り、破綻している。
トレーダーの感性という面から見たらルール自体がノイズとなってしまっている。

このノイズが原因でルール違反をした時の成績は守った時と比べ著しく低下してしまうのだ。

そんな破綻した状態の手法より100パーセント感覚でトレードを行った方がノイズが無い分、結果としてはまだ良いだろう。

 

 

欲はストレスとなり負のスパイラルへ

7652a2fc

・無防備な状態での損失はダメージ大

欲望むき出しのトレードは精神的にも大きな負担となる。

頭の中が欲でいっぱいになると無意識に現実から目を背けてしまい、負けたときの事を考えようとしなくなる。
その状態で想定していない損失を被ると冷静な時に比べ精神的ダメージは確実に大きくなるだろう。

精神的ダメージはストレスとなり蓄積されていく。
その蓄積されたストレスがトレーダーを負のスパイラルに陥れ、さらに苦しめ続けることとなる。

・負のスパイラル

この負のスパイラルがトレードに与える影響は大きい。

損失を被り精神的ダメージを負ったズルズルと悪い流れを引きずってしまった経験はないだろうか。
これは精神的ダメージが原因となり負のスパイラルに陥った時の典型的なパターンだ。

デイトレードではこの悪い流れをいかに早く断ち切ることができるかで成績は大きく変わってくることになる。

 

 

トレード中の欲は退場への特急列車

802faef0

・『欲』は退場の大きな要因

トレーダーの退場要因のほとんどが必要以上に欲を出した結果だと私は考えている。

高値掴みも、損切りの躊躇も、無意味なナンピンも、即退場に繋がるような場面ではかなりの割合で欲が引き金となり起こっていると思う。

逆に考えれば欲のコントロールさえうまくいけば退場の可能性はかなり低くなるはずだ。

・しかし『欲』は抑えることが非常に困難

欲は人間にとってとても大切な感情である。

人間は欲望があるからこそ大きなエネルギーを生み出し様々な革命を成し遂げてきた。
技術の発達や利便性の向上は欲が生み出した賜物なのは間違いない。

トレーダーは欲があるからこそトレードを行うことができる。
欲があるから自らを向上させ、成果を出すために考えることができる。

欲がなければ思考停止を生んでしまう。
これは最悪だ。

 

それなら欲と向き合うのはどうだろう

031523

 

欲は捨てずに自制心でコントロール

人間から欲を無くすことは難しい。
その為、欲を排除しようとするのではなく上手く付き合うほうが賢い選択だと思う。

しかし、欲とどのように付き合うべきか、これは正直言うと私も答えを模索しているところだ。

結局話はループしてしまうのだが今の考えを言葉にすると

『自制心によるルールの厳守』

これが欲をコントロールするには一番だろうと今は思う。
実社会でもそうだろう。

人間は欲を自制心でコントロールしているからこそ社会が成り立っている。
トレードも同じく欲望を手法という自制心によってコントロールすることにより、トレードが成立するのではないだろうか。

トレーダーにとって欲望とどう向き合っていくかは永遠のテーマではないだろうか。

このエントリーで「デイトレード」の本質について改めて考えて下さった方は、 ↓このリンクをクリックを!!


 - メンタル , , ,