40万が億に!?はみたろうデイトレ術

*

【コラム】思考停止の危険性

      2015/11/14

こんにちは、はみたろうです。

img202人間が平常心を保ち続けるのはとても難しい

デイトレードはほんの少しの判断の違いで結果が180度変わってしまう事もあるほど繊細な作業だ。

絶好調の時に利益を出すのも難しいのに冷静さを失った状態で利益を出すなんてのはハッキリ言って無理ゲーなのだ。
同じ人間であるトレーダー達が買いたいポジション、売りたいポジションなどは重なるのが当たり前だと見るべきである。

相場で獲物は争奪戦。出遅れたら負け

例えばトレーダー達を狩人とし、利益を獲物とする。
最も狩りを成功させやすい場面はもちろん獲物が油断をしている時だろう。
通常の狩りであれば油断している獲物を見つけ、あとは確実に狩るだけだ。

だが相場はそうはいかない。
相場の場合、狩人は無数に存在するのに獲物の数は限られているので必然的に争奪戦になる。
獲物が油断を見せた、その瞬間草むらから機会を伺っていたトレーダーが一斉に飛びかかるのだ。
その時に平常心を失っていたり怪我をしていたり、またはチャンスに一瞬だけ気付くのが遅れたりしたらどうなるだろうか。
結果は言うまでも無く他の狩人に獲物を総取りされるだけである。

思考停止は死につながる

獲物を取られるだけならまだマシだ。

変なタイミングで飛び掛かれば返り討ちに合い、取り返しのつかないような大怪我する事だってあるだろう。

これを防ぐためには自分の置かれている状況をしっかり認識し、たとえ結果が悪かったとしてもすぐに体制を立て直せるようにあらかじめ想定しておく必要がある。
例え、狩りで最悪なタイミングで飛び出してしまい獲物に噛まれ大怪我したとしても応急処置キットや助けを呼ぶ道具を用意しておくだけでその後の結果は何もしていないのと比べて大きく好転する事になるだろう。

そしてその備えが安心に繋がれば結果的に良い意味での自信となり、安定感へ繋げられる。
また、最悪を想定していれば覚悟もできる。
何も想定せず不測の事態で毎回思考を停止をさせていたら命がいくつあっても足りないだろう。

相場での思考停止はそのまま死を意味すると私は思う。

このエントリーで「デイトレード」の本質について改めて考えて下さった方は、 ↓このリンクをクリックを!!


 - メンタル , , ,